3dsMaxを独学で勉強した際に読んだ本やサイトを紹介したいと思います。
僕はLightwaveを使っていた経験と、学校でMayaはやっていた上でMaxに触りました。

3ds Max ★ Beginners

学校に置いてあったオフシャルトレーニングを見た結果、見事に挫折しかけた僕が「LightWave ★ Beginnersは読めた!」という経験を元に買った本です。
やはり初心者にはうってつけの本でした。

ステップバイステップ形式のいわゆる読みながら作っていくタイプの本です。
網羅的に機能の解説をしている本ではなく、要点を押さえて初心者でもわかるようにした本です。

基本フローを確認しながら読み進めていくことで、Maxの基本機能は抑えられる様になっています。

ただし、その分応用は少なめです。

3D初心者の方や、MayaなどからMaxへ移行する際への足掛かりとして読みやすい本だと思います。

Autodesk 3ds Max ビジュアルリファレンス

学校で安く売ってた時に、手持ちの本がほしいと思って買った本。

各ツールの図解が載っています。Maxをある程度使っている人か、様々なソフトを使い慣れている人が乗換の際に見る感じに作られています。

図解がわかりやすいので、本の名の通り、リファレンスとして使っています。

Max系でブックマークしてあったサイト

あとは、Youtubeで3dsMaxとか検索すると大量にチュートリアルが出てきたり、AREAを見たり、3DTotalを見たりと、通常運転です。

それと、ヘルプの公式チュートリアルを結構見ます。

なんといっても、他ソフトに比べて、資料やサンプルが充実しているMaxさんなので、調べれば色々と出てきます。